過払い金とは

過払い金とは、貸金業者に対して、利息制限法の上限を超えて払い過ぎとなった利息のことを言います。

この利息は、本来ならば貸金業者が受け取ることができないお金であるため、返還を求めることができます。
これを過払い金返還請求と言います。

過払い金返還請求の条件

借入期間が5年を超える長期にわたり、かつ利率が18%を超えていた方は、過払い金返還請求ができる可能性があります。

過払い金返還請求のメリット・デメリット

メリット

払い過ぎとなっていたお金を取り戻すことができます。
ブラックリスト(信用情報機関)には登録されません。

デメリット

デメリットは特にありません。

弁護士に依頼するメリット

面倒な手続は弁護士が対応しますので、手間や時間がかかることはありません。
弁護士は過払い金返還請求への対応経験が豊富であるため、より有利な条件(返還金額・返還期限)での解決を勝ち取ることができます。

過払い金返還請求の流れ

①受任通知の送付
⇒弁護士が依頼を受けたあと速やかに受任通知(弁護士が依頼を受けて介入した旨を通知する書面)を貸金業者へ送付します。

②取引履歴の取得・引き直し計算

⇒弁護士が貸金業者から取引履歴を取り寄せます。そして、弁護士の事務所にて利息制限法に基づく引き直し計算をし、過払い金の有無および額を調査します。

③過払い金の返還請求
⇒弁護士が貸金業者に対して過払い金の返還請求をし、返還金額・返還期限を決めます。通常、任意の交渉よりも訴訟(裁判)で返還請求を行うのが、より高額の過払い金をより早期に回収できる可能性が高いです。

④過払い金の獲得
⇒取り決めをした返還金額・返還期限に従って貸金業者から返還があれば、過払い金返還請求の手続が終了となります。

弁護士にご相談ください

過払い金返還請求をお考えの方がいらっしゃいましたら、青森シティ法律事務所にご相談ください。
青森シティ法律事務所の弁護士は、これまでに、借金・債務整理に関するご相談・ご依頼を多数お受けして参りました。
過払い金返還請求の解決実績も多数ございますので、ぜひ一度、お気軽に青森シティ法律事務所にご相談いただければと存じます。

当事務所の個人再生に強い弁護士の対応料金

初回相談料:無料
過払い金返還請求の依頼:回収額の22%(税込)
※返済が終わっていない場合には、金融業者1社につき5万5000円(税込)を加算します。

借金・債務整理についてはこちらもご覧下さい

●借金・債務整理
●自己破産
●民事再生(個人再生)
●任意整理
●過払い金返還請求
●消滅時効の援用